実際に働く自分の姿をイメージできるか?
POINT2
文字情報で「キレイな職場」「元気なスタッフ」などと美辞麗句が並べられていたものの、実際に行ってみたら想像と違った……というのは転職活動にありがちな失敗。

そんな失敗を未然に防ぐためにも、職場やスタッフの雰囲気を写した写真(ビジュアル)をしっかりとチェックして、そこで働く自分の姿をあらかじめイメージしておきたいもの。言葉だけでは伝わりにくいことも、写真ならストレートに伝わってくるはずです。また、その職場で働いているスタッフの生の声も、働く姿をイメージするための手助けになります。

イメージ
もちろん『e介護転職』のサイトには、よりリアルなイメージを喚起させる情報が満載です。当社スタッフが求人企業に足を運び、客観的な目からその職場の雰囲気を撮影。たくさんの写真をアップしています。また、未来の上司や同僚から「職場の魅力」や「仕事のやりがい」についてヒアリングしています。彼らの生の声は説得力がありますし、彼らの写真も掲載しているので自分がどんな人たちと一緒に働くのかも分かります。

さっそくお気に入りの企業を検索しよう

前へ | 次へ

↑ページ上へ
介護転職で失敗しない3つのポイント
e介護転職トップへ戻る
(C)株式会社ベストパーソン