e介護スタッフの転職相談室
FILE4
転職をお考えのお客様からよくある相談に、“ご相談介護の求人を扱っている者の視点で”回答します。
【相談1】
転職をしたいと思っているのですが、求人で掲載されている給与は現在いただいている給与より低く思えます。これまでの経験など、きちんと評価してもらえるのか不安です。

【回答】
大抵の求人は初めてこのお仕事をする方も対象に給与設定されています。「高スキルの方はそれなりの待遇で評価したい」というのも経営者さんの気持ちのようです。ただ「年数×スキル」にならないのもこの業界の現実。広く開示するものであるだけに給与の設定は低めからのようです。経験・スキルを正しく評価したい経営者さんも増えています。まずは求人を出している事業所に直接問い合わせて聞いてみるのはいかがでしょうか。やる気のある方の問い合わせには丁寧に対応していただけるはずです。(H.M)


【相談2】
同じ仕事で地域も近いのに給与に差があるのはどうしてですか。

【回答】
単純に会社の規模・安定度だけで給与が決まっているように思えがちですが、実はそうではないようです。基盤のしっかりした企業でも求人に出す給与は低めに見えることがあります。「給与の出し渋り?」なんていう疑念もわいてきそうですが、個人個人のスタッフのことをよく配慮しているからこそであることもあります。個人の技量・経験をしっかり評価した上で給与をお出ししたいという想いから、大抵給与の表記は○○○円〜となっています。表記の額面だけでは実際にそこで働いた時の給与は量ることはできません。まずは求人ページからあなたが興味のある会社について、あなたのお仕事スタイルと合っているかよく見極めて、給与などの待遇の詳細はまず問い合わせて確認してみることをオススメします。現職の方は現在もらっている給与金額を伝えてみることもできるでしょう。(H.M)

↑ページ上へ
スタッフイチ押し求人トップへ戻る
e介護転職トップへ戻る
(C)株式会社ベストパーソン